2018/10/29

デジゲー博に出展します!

お久しぶりです。蜂八です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
蜂八はだいたい元気です。

さてさて。今回はまず、皆様に報告がございます。

 

◆イベント出ます!

超水道は、2018年11月4日(日)に秋葉原UDXで開催される「デジゲー博」に出展します!

 

というわけで、デジゲー博に行ってきます!

展示するのは……そう、例によってNintendo Switch版『ghostpia』!

 

 

超水道のスペース情報は以下の通りです。

展  示  区  画  :秋葉原UDX4階 UDX GALLERY NEXT

スペース番号:N1-07f

ちなみに、当日のデジゲー博の開催区画は、秋葉原UDX内に2ヶ所あります。
2階 のAKIBA_SQUARE、4階のUDX GALLERY NEXTです。
超水道スペースは4階のほうなので、お越しの際はご注意くださいませ!

 

現在、デジゲー博に向けて各種準備を着々と進めているところです。

Switch版『ghostpia』のブラッシュアップはもとより、
ゆったり試遊できるように超水道スペースのレイアウトを考えたり、
忘れちゃいけない当日の機材搬入準備を進めたり……!

出展の詳細につきましては、改めてお知らせいたします!

 

◆蜂八の近況

 

誕生日迎えてました

先日、大人の階段をまた一歩上ってしまいました。
もう一段上がると三十路になります。時の流れの早さよ。

僕は平成元年生まれなのですが、来年には元号も変わるということで……
最後の平成、最後の二〇代を満喫していこうと思っております。

そうそう、誕生日に際して超水道メンバーからプレゼントを貰ったんですよ。

sdCrd

SDカードだぁぁぁドコドコ┗(^o^)┛ドコドコ┏(^o^)┓

なんでSDカードかというと、これには幼児用プールよりも浅い海よりも深い理由がありまして。

 

Splatoon 2 はじめてました

7月からSplatoon2をはじめました。

そうです、イカが水鉄砲で陣取り合戦をするあのゲームです(ご存じない方へのざっくりとした説明)。

 

超水道において、Splatoonは無印版(WiiU)の頃から流行ってまして。
でも、僕だけは手を出していなかったんですね。
なぜかといえば、僕がタコ愛好家であるという、ただそれだけの理由だったのですが。
聞けば主役はイカでタコは敵扱いだっていうじゃないですか。
タコをしばくだなんてそんなの僕のタコ愛からずれば耐えられないですよ、ええ。

そんなタコ主義者であるところの僕に朗報が舞い込んできたんですね。
なんと拡張版でタコがプレイアブルになるっていうじゃないですか!

気がついたら購入してましたよね……ええ……。

ゲーム内で動画や画面キャプチャを撮る機会も増えたので、大容量のSDカードはありがたい限りです。
12月にはスマブラSPECIALも出るもんね!

個人的にTPS(三人称視点シューティング)のゲームをやるのは初めてだったのですが、とても楽しいです。
インクを塗り拡げていくのがシンプルに気持ちいいですし、良い動きをして対戦相手を倒せるとなおのこと楽しいです。
イカさんを塗り倒すのが好きです。でもタコさんを塗り倒すのはもっと好きです。

なんだかなんだでガチマッチ(エリア)のウデマエランクがSになりました。
Sランクに到達するのがひとつの目標だったので、嬉しいです。
苦節3ヶ月……長かった……。

IMG_0826

次はS+、そしてXへと更なる高みへと上っていきたいですね。道は長い……!

 

ではでは、本日はこのへんで。
蜂八でした!


2018/10/14

人生最大の選択 (゚A゚;)ゴクリ

お久しぶりです!斑です!

TGS2018から、もうすぐ1ヶ月が経とうとしているのに驚いています。
まだ疲労が少し残っているのも驚きです。
それでも楽しくて濃い体験が出来たことは、本当に良かったと思っています!
今更ですがお疲れ様でした!!!

■さよならAndroid、こんにちはApple

DSCF0217

(撮影:すずめちゃん)
こんにちはMax斑と申します。

DSCF0256

(撮影:すずめちゃん)
買ってしまった…
ひゃー画面が広くて最高です!!
何よりSuper Retinaがきれいですねー!!
ホームボタンが無いのもスマートです!

はぁ…ふつくしいぃ…(恍惚)

少し経緯をお話します。

ぼくが最初に持ったスマホはAndroidでした。
そこから何故か不思議な愛着を感じて、今までずっとAndroidを使い続けていたわけですよ。

しかし2年前に購入したスマホがあまりにもあんまりだったので(怒)、ずっと買い替えたいと思っていました。(泣)
いい機会だと思いTGSを終えた自分のご褒美にiPhoneを購入したというわけです。(喜)

とうとう林檎に信仰を捧げるときがきたか…(哀)

まあiOSアプリ開発してる人間が今までiPhoneじゃなかったのもあれだったので、結果的に良かったんじゃないかと思います。(楽)

あぁさようなら、Android。

今までありがとうAndroid…

あばよ!!!XperiaXP!!!!!

IMG_2272

せっかくなのでよく出来た文鎮XperiaXPのBB素材を置いておきますね!いままでありがとう!!
フリーですので、ぜひゲームの素材にお使いください…!!

DSCF0258

(撮影:すずめちゃん)
うつくしい…(リンゴ)

■アプリのアップデートについて

今までジワジワ用意してきた過去作たちのアップデートが、これまたジワジワと始まります!
最新のiOSバージョンでプレイできなかった作品がプレイできるようになります!!
近々アップデート予定のものは

・『森川空のルール・再』
・『ボツネタ通りのキミとボク』

の2作品になります。

ぜひこの際にもう一度、プレイしてみてはいかがでしょうか?
キャラクターたちもきっと喜んでくれると思います!!

他の作品もあまり期間をあけずにアプデをしたいと考えていますので、ぜひよろしくお願いいたします!

最近だいぶ寒くなって来ましたねー。
季節の変わり目ですが、環境に負けないよう健やかにガシガシ作業していきます!!

以上、斑でした〜!!


2018/09/30

ありがとう!東京ゲームショウ2018!

20180924_header

こんにちは、こんばんは。おはようございます!

山本すずめです。

TGS終わって一週間。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

いやぁ…それにしても、TGSすごかったですね〜!
国内外問わずたくさんの方に来て、見て、遊んでいただけて、実りのあるとても楽しい4日間でした。

 

ヨルの精神分析スタンドへようこそ!

TGSに来れなかったあなたのために、簡単に超水道のブースに何があったのかをご説明します。

僕らのブースがあるインディゲームコーナーは第9ホールにありました。
9ホールには他にVRコーナー、物販コーナーなどあり、一般公開日にはいずれも長蛇の列が出来ていたほど。
やっぱりみんなVR体験したいよね〜!(僕はVR酔いに弱いのでパスしました…)

Vp_Aw1Yw

ブースは人目を引く、いかにも手作り感MAXな木製の看板が。
ghostpiaを知っているみなさんにはおなじみの、ヨルの精神分析スタンドです。
(ghostpia.xyz にスマホでアクセスした方はイラストも見たことありますよね!)

IMG_1971

折り紙で作った輪っかとか、吊り下げられた電球(一目惚れしたLED電球!)とかめちゃくちゃこだわりました。
看板の文字は白ペンキでちゃんと描いてますからね!
……高校の文化祭を思い出しますね(遠い目)

看板からぶら下げられているiPad ProにはPVが常に流れており、ブースの後ろからでもご覧いただけたり。
Draftpiaを持って行ったので、試遊待ちの方にお見せして、待ち時間も飽きないように頑張りました。

IMG_1993

そして…正面には32インチの大型ディスプレイ。
やっぱり、Switch版とiOS版との違いと言ったら、まず思いつくのは「大画面で遊べる」こと!
迫力・没入感が違いますね…。

もちろん、違いはそれだけじゃありません。
TGSで実際に遊んでいただいた方はお気づきかと思いますが、雪の上を歩く小夜子の足音に合わせてHDな振動がしたり…
写真だと伝わりませんが、ghostpiaのglitchをリアルタイムに動くようにしたり。
追加のイラストがあったり、過去のイラストを修正したりして、よりリッチな演出になっておりました。

展示ギリギリまで頑張った甲斐あって、なかなか好評でした。
本当に嬉しかったですね…。

ちなみに。
ディスプレイで隠れていましたが…後ろにはちゃんと、ヨルと用心棒の小夜子がおりますよ。

IMG_1915

カルテを見て難しい顔してるけど何事もないといいなぁ。

 

たくさん配りました!

ブース付近では超水道メンバーが入れ替わり立ち替わりに配っていた「パンフレット」と「ステッカー」。

まさかそんなに配る?と思っていたパンフレット、なんと超水道史上最高部数の2000部を、4日間でほぼ配りきりました!
ほぼ2000人は超水道のブースの前でパンフレットを受け取っていったわけですから、これは結構すごいことですよ…。

で、肝心のパンフレットはこちら。

IMG_2074

裏にはghostpia言語が。訓練された人なら読めるらしいです。

IMG_2073

で、こちらがステッカー。

IMG_2072

アプリアイコンを模した小夜子のステッカーは、ghostpiaを知らない方にも「かわいい!」と好評でした。
まだどこかでたくさん配ると思いますので、欲しい方は超水道の動向をしっかりと!チェックしていてくださいね!

 

たくさん取り上げていただきました!

TGSで驚いたことの一つとして、本当にたくさんのメディアさんがブースを訪れてくださったこと。
4日間という短い間にこんなにも濃い体験があるのか、という驚きでいっぱいでした。
TGSってやっぱすごいね。

というわけで、記事執筆時点で確認できたメディアさんのご紹介!
ビジネスデイ初日から、TOKYO otaku modeさんのライブストリーミングに出演しました。
電脳少女のシロちゃんとか、アニメーターのすしおさんとか、その他そうそうたるメンツが登壇した舞台に、僕らも登ってお話しました。
めちゃくちゃ緊張したなぁ…。

otakumodeのTokyo Otaku Mode Live Stream Hut – Tokyo Game Show 2018をwww.twitch.tvから視聴する

 

続いて、VTuberのほのかかおり先生がいらっしゃって、インタビューにお答えしました!
まさかこういう形でとりあげてくださる機会が訪れるとは思ってもみなかったので、ビックリですね…いやぁ、いい時代です!
ゲームをこれから作ろうとしている方へのメッセージもありますよ。

 

ビジネスデイに突如、ブースに現れた電撃オンラインさん。
おそらく通りがかっただけなのかもしれませんが、話をしているうちに、気が付くと熱い取材が始まっておりました。
熱のこもった素晴らしい記事をありがとうございました!

電撃オンライン
Switch版『ghostpia』に期待するノベルゲームの新たな体験。何でも言い合えるチームの妥協なき物づくり【TGS2018】

 

その他にもたくさん取り上げていただきました。
メディア各社さま、本当に、本当にありがとうございます。

gamesindustry.biz
[TGS 2018]過去最大の規模に成長したインディーゲームコーナーをレポート

SQOOL.NET
【東京ゲームショウ2018】家庭用ゲームからインディーズゲームまで期待の新作が目白押し!気になったブースを一挙に紹介!

MIKAN
【TGS2018】MIKANなりのインディーゲームコーナー探訪。しりクイズからゲーム内ゲームクリエイターまで

ゲームキャスト
東京ゲームショウ2018で気になったゲームの情報をどんどん追記して一般日の見どころを伝えるまとめ

meet-i
ゲーム専用機と同じ舞台に立ったスマホゲームは改めて挑戦の段階へ。スマホメディアから見た「東京ゲームショウ 2018」レポート

 

やっぱりすごい、TGS

こうして改めてみると、色んな出会いがあって、ほんとにすごいイベントなんだなぁと感じました。
中には「ずっと昔に超水道の作品遊んだことあるよ!」っていう方がいたり、「超水道の作品好きで学生時代にやってて、いまゲーム作ってます」って方がいたり、「ghostpia大好きで、このために来ました!」という方もいたり。
とっても刺激的な、素晴らしいイベントでした。

10周年という節目になる年に、こういった大きいイベントに出展できたことはとても誇らしいし、ますます頑張っていかねば、と身が引き締まる思いです。

最後に、イベント出展にあたってご迷惑をおかけしたみなさま、お手伝いしてくださったみなさま、応援してくださったみなさま。
制作、展示の準備を一緒に進めてきた超水道メンバーに。
心からありがとうございました!

 

20180924

4日間立ちっぱなしで疲れたけど、めちゃくちゃ楽しかった!

ではでは、今日はこのへんで!


2018/09/04

東京ゲームショウ2018に出展します!

お久しぶりです。蜂八です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
蜂八はだいたい元気です。

さてさて。今回はまず、皆様に報告がございます。

◆イベント出ます!

超水道は、2018年9月20日(木)~23(日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2018(TGS)」に出展します!

TGS2018

東京ゲームショウとはなんぞや?という方もいらっしゃるかと思いますので、デジタル大辞泉から引用をば。

とうきょう‐ゲームショー〔トウキヤウ‐〕【東京ゲームショウ】
日本で毎年秋頃に開催される、コンピューターゲーム・ゲームソフトに関する見本市。コンピューターエンターテインメント協会(CESA)が主催する。第1回は平成8年(1996)。米国のE3、ヨーロッパのゲームズコムとともに、世界三大ゲームショーの一。TGS(Tokyo Game Show)。

ExhibitList

 

というわけで、TGSに行ってきます!

展示するのは……そう、Nintendo Switch版『ghostpia』!

 

 

現在、TGSに向けて各種準備を着々と進めているところです。

選考を通過した嬉しさとともに、より一層頑張らねば! と一同 気を引き締めています……!

出展の詳細につきましては、改めてお知らせいたします!

 

◆超水道の近況

告知も終えたところで、超水道のその他近況です。
祝・TGS出展!というのが主なのですが、直近でもあれこれと節目を迎えておりました。

◆超水道月報、祝1周年

超水道ブログにて毎月末にお送りしている「超水道月報」ですが、先月(8月)分の更新をもって1周年を迎えました。
めでたい。そして時の流れの早さよ。

改めて「超水道月報」について。

簡単にご説明させて頂きますと……。
こちらのghostpiaクラウドファンディング(CF)アフターサポートサイトにて超水道メンバーがghostpia制作や近況に関する諸々を不定期で綴っているのですが、その記事を「月に一回くらいの頻度で超水道ブログにまとめるのはどうか」という話になりました。

いわゆる月報みたいなものですね!
\\ 超水道月報!//

なお、CFアフターサポートサイトはどなたでもご覧になれますので「随時チェックしてやるぜ!」って方は追っかけてくだされば幸いです。

(7〜8月号より引用)

 

「超水道のメンバーって普段なにやってるんだろう」というところがお伝えできればいいなと思いつつ。

来月以降も引き続き更新していきますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

超水道月報 更新の予兆、月末おじさん

 

◆超水道定例会、祝50回目

超水道では、およそ2週間に1回くらいの頻度で集まって定例会という名の制作ミーティングを催しているのですが、この定例会も先日50回目を迎えました。
めでたい。そして時の流れの早さよ。

agenda
あれやこれやと会議しています

議事録の履歴を振り返るに、こちらも始めてからだいたい1年半くらい経ちますね。
時期的には、ghostpia3話後半の制作あたり。
蜂八が「せいさくしんこう」の役に就いた頃のことです。
これまで不定期だったミーティングを定期的に開催しよう!ということで、ghostpiaをはじめ色々な企画について話し合いをしています。
2週間に1回とは言いつつも、制作の忙しい時期は「1週間に1回」とか「3日に1回」とかなったりするわけですが……!

今後とも頑張っていきましょう!@超水道各位

 

◆超水道、祝10周年

区切りという意味では、超水道が今年で結成10周年ということで。
めでたい。そして時の流れの早さよ。
自分が超水道に参加したのが6年前になりますが、しみじみしますね……。

10周年にあたって、ささやかながらも何かできればよいな、と皆で考えているところです。皆様も、何か案などあれば公式ちゃんまでどしどしどうぞ!

ではでは、本日はこのへんで。
蜂八でした!


2018/08/20

湿度地獄と平成最後の夏

こんにちは、こんばんは。おはようございます。

山本すずめです。

平成最後の夏も半分過ぎ去りましたが、ここにきてようやく「酷暑」を脱したような、涼しい夏がやってきましたね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

最近、コーラサクレの美味しさに目覚めて「アイスといえばコーラサクレ」と口ずさんでしまうくらいにはコーラサクレ漬けになっています。
超水道に差し入れでもしてやるよ、という物好きな方がいらっしゃったら、僕への差し入れはコーラサクレでお願いします(夏限定)。

 

C94お疲れ様でした

さて。夏コミ参加されたみなさま、お疲れ様でした!

↑今年のスペースはこんな感じ。

それにしても今回の夏コミは本当に暑かったですね〜…
毎年暑いけど、息をするのも苦しいくらいには湿度がやばくて、全身に張り付いてくるような蒸し暑さでした。
前日、ちゃんと寝ていなければ卒倒していたでしょうね…(ここだけの話、コミケ前日でちゃんと寝れたのが本当に久しぶりで…というかもしかしたら初めて…かも…)
それに、色んな方が差し入れしてくださったおかげもあって、無事乗り切ることができました。
スペースにお越しくださったみなさま、ありがとうございました!
中には「はじめまして」の方もちらほらいらっしゃったようで、とても嬉しかったです…!

あ、僕が離席していた間に来てくださった方、すみませんでした。
お会いしたかったんですが、残念ながらタイミングが合わず…。

冬コミの応募もしたので、運良く受かったら、また、ぜひ来てください!

 

通販してます

というわけでコミケに来られなかった方用に通販しております!
毎度おなじみBOOTHです。

draftpia#3_coverのコピー
Draftpia#3
A4 / 巻頭カラー / 140p
※会場価格より高くなっていますが、送料込みの値段となっております。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ついでに、当日委託していた僕の個人誌(オリジナル・イラスト集)も通販しております。
物好きな方は、コーラサクレよりもこちらを買ってくださると泣いて喜びます。

41add06f-e2d5-4def-ac65-4a2115b9a3a1_base_resized
tokimeki
B5 / フルカラー / 20p

 

僕が知っている夏と、僕が知らない夏

冒頭でも触れましたが、ようやく涼しくなりましたね。

なんとなく、僕の知っている夏はこのくらいの暑さ(日差しは強いけど風が吹くと涼しい)だった気がしているのですが、果たしてその夏がいつの夏だったのか、不思議と思い出せずにいます。
つい去年の夏だったのか、はたまた学生時代の夏だったのか、それとも、もっともっと昔の夏だったのか…。
もしかしたら、色んな記憶や思い出をもとに僕の脳が勝手に「知っている」と思い込んでいるだけかもしれませんが。

いずれにせよ、僕の知っている(と感じている)季節がようやくやってきたという喜びと、もうすぐ好きな季節が過ぎ去ってしまうという焦燥感。
そして「平成最後」という、自分の生まれた時代が終わっていく寂しさとが一緒になって、いつもの夏よりもどこかソワソワするのは僕だけでしょうか。

つい少し前までは「いやいや、どうせ同じような一年が繰り返すだけでしょうよ」と冷めた気持ちでいたので、「平成最後」というワードに特に何の感慨も抱かなかったのですが。
「夏」というワードとセットになったことで、こんなにもソワソワするとは思いも寄りませんでした。

まぁ考えてみれば、平成初期に生まれ、平成に青春を捧げてきた身としては、平成イコール自分の時代とも言えるわけで(?)そこに目に見える影響がなかったとしても、一時代が終わるということに何らかの感慨を抱いてもおかしくないわけですね。

ところで「時代が変わる」といえば1999年から2000年へと切り替わったあの年。
まだ小学生だった僕の中では、未来に対する希望と期待感だけがぐるぐる渦巻いていたのを覚えています。
単に、世間知らずゆえの謎の全能感に満ちていただけだと思うのですが…。早く新しい時代が来て欲しい!という気持ちでいっぱいでした。

今やもちろん全能感なんてありませんし、新しい時代よ早く来い!という感じでもありません。
でも未来に対する希望というのは、自分の気持ちの持ちようで変わっていくものだとも思うので、やりたいこと、今しかできないことを大事にして、平成最後の夏を過ごしていきたいです。

新しくやってくる、知らない夏に、いろいろ期待しつつ。
とりあえず、次の夏はもっと涼しければいいなぁ…と、数年ぶりの日焼けに紫外線対策の重要さを思い知った山本すずめでした。

マジで痛い。